-オリジナルペットボトルカバーの制作について 小ロット対応【2019年4月2日更新】

サイトマップ
ブリングハピネス
03-6385-1967

営業時間 9:00~18:00 定休日 土・日

オリジナル靴下のお見積り 無料サンプルありお問い合わせ
まるで現地に日本人を雇っているような安心感日本クオリティを中国と台湾に

靴下OEMのブリングハピネス:オリジナルペットボトルカバーの制作について 小ロット対応【2019年4月2日更新】

オリジナルペットボトルカバーの制作について 小ロット対応【2019年4月2日更新】
日時:2016年7月28日 AM 07:50
「ニット生地のペットボトルカバーをオリジナルで製作してみたい」
「同人グッズとしてオリジナルペットボトルカバーを製作したい」
「コミケやデザインフェスタなど夏のイベントで販売するグッズ製作を検討している」

本日はそんな方々に向けて、靴下のニット地で製作するオリジナルペットボトルカバーについてご紹介してまいります。

ニット生地で制作されるペットボトルカバーとは?

夏になるとペットボトルを持ち歩くことが多くなります。

暑い外からクーラーの効いた涼しい室内に入ると、気化熱でペットボトルから水滴が発生してカバンの中を濡らしてしまうことがあります。

そんな時に活躍するのがペットボトルカバーです。靴下と同じ材質であるコットンを使用しており吸水性も抜群です。

弾力性がありますので、ペットボトルがきっちりとカバーされます。

靴下と同様に伸縮性がありますので、250mlから500mlまでのペットボトルの収納ができます。

pet2.jpg

製作可能なペットボトルカバーの種類とは?

コストを最小限に抑えたい方におすすめ。中国靴下工場で製造する平織りペットボトルカバー

ペットボトルカバーは、靴下と同じ工程で製造されます。

靴下の片一方がペットボトルホルダーになります。かかとがない靴下を製造するのと同じなので、靴下片方のお値段でご提供することができます。

中国靴下工場で製造する場合は、600枚~製造が可能です。

vi_55521.JPG

小ロットでも製造できる日本国産のペットボトルカバーとは?

日本国内靴下工場とのタイアップで、国産ペットボトルカバーの取り扱いをスタートしました。

中国産と比べて価格は高くなりますが、200枚~製造に対応しております。

petbttle2.jpg

ボトルが平らに収まるように底面に縫製を加えています。日本国内の工場らしく細かい部分にもこだわって製作されています。

IMG_1872.jpg

海外生産と異なり、輸入に伴う輸送や通関がありません。短納期対応のご相談もできます。

時期にもよりますので、詳しくはお気軽にお問合せくださいませ。

どんな不安事も安心に変えます。お問い合わせはこちらまで

小物入れにも使えるペットボトル巾着

gr_20992.jpg

紐をつけて長さを調節できるパーツを加えることにより、巾着のように口を絞れるようにすることができます。ちょっとした小物入れにも使えます。

裏側にタオル地を加えて厚みを持たせるパイル加工とは?

内部にパイルというタオル地を加えられます。

I 2.jpg

パイル加工は、スポーツソックスで汗を吸いやすくするために用いられる加工法です。平織と比べて高級感が増すだけではなく、吸水性もUPします。

画像のスペイン国旗のペットボトルカバーは、2014年のブラジルワールドカップに向けて、ワールドカップイベントでも販売されたものです。

pet world.jpg

ペットボトル巾着とパイル加工をする場合の製造ロットは、500枚~になります。

難易度が高いXマシーンで製造するぬいぐるみペットボトルカバー

ファイル_000 (24).jpeg

ぬいぐるみのように手や足、尻尾がついたペットボトルカバーの製作も可能です。こちら台湾工場のXマシーンという特殊な編機を使用します。

ぬいぐるみのような立体的な靴下の製造ができるXマシーン

特殊な技術が必要でサンプル作成に手間や時間がかかります。

弊社の協力工場で製造できるのは、技術力が高い台湾工場のみです。

難易度が高いため、どうしても生産必要数や単価に影響が出てきます。台湾工場でも対応できるのは社長のみですので、サンプル製作にも時間がかかります。

もしどうしても製作をされたいという方がいらっしゃいましたら、時間はかかりますが一緒に作りこみをさせて頂きます。

ぬいぐるみペットボトルカバーを製造する際のロット数は、台湾工場社長との相談になります。

ご興味がありましたら、お気軽にお問合せ下さいませ。

島精機製作所が開発したデザインシステム「SDS-ONE APEX3」を使用してサンプルを製作せずにバーチャルサンプルを製作する

バーチャルサンプルを製作し確認頂いてから実際のサンプル製作に進みます。(ぬいぐるみペットボトルカバーは対応不可)

弊社島精機製作所が開発したデザインシステム「SDS-ONE APEX3」を導入して2年になりました。

最近になり、ようやく操作にも慣れてきました。

システムを使用することにより、実物のサンプルを製作する前にバーチャル上でサンプルを製作することができます。

「実際のサンプルを作ったら全くイメージと違うものがあがってきた」

というミスマッチを減らすために導入を決めました。

バーチャル上で、デザインを靴下の網目で表現したときの再現性を確認することができます。色やデザインにおいてイメージと異なる部分があれば修正も可能です。

sys3.21.jpg

バーチャルサンプルの製作について詳しくはこちらにまとめております。ぜひともご参照下さいませ。

バーチャルでオリジナル靴下の製作が可能なデザインシステムを導入しました。

弊社で製造しました靴下の制作実績になります。

靴下制作実績

ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
どんな不安事も安心に変えます。お問い合わせはこちらまで