-オリジナル靴下サンプル製作の流れとは? ラフスケッチからサンプル作成まで【2018年3月22日更新】

サイトマップ
ブリングハピネス
03-6385-1967

営業時間 9:00~18:00 定休日 土・日

オリジナル靴下のお見積り 無料サンプルありお問い合わせ
まるで現地に日本人を雇っているような安心感日本クオリティを中国と台湾に

靴下OEMのブリングハピネス:オリジナル靴下サンプル製作の流れとは? ラフスケッチからサンプル作成まで【2018年3月22日更新】

オリジナル靴下サンプル製作の流れとは? ラフスケッチからサンプル作成まで【2018年3月22日更新】
日時:2017年2月28日 PM 06:32
まずは、靴下形の空白テンプレートをご提供するところからスタート。

オリジナル靴下のサンプル製作を進行することが決まりましたら、お客様ご希望の寸法に合わせて作成しました靴下の形をした空白のデーターをご提供致します。
21cm.jpg

お客様のデザインをこちらにはめ込んで弊社にご提供下さい。イラストレーターなどデザインソフトの操作が難しいという場合でも、ラフのイメージをはめ込んだ上で、色のご指示を頂ければ、弊社デザイナーの方で、デザインを書き起こしデーター化することも可能です。

1459500702294.jpg 25-27.jpg

デザインが完成したら、デザインシステムを使用してバーチャルサンプルを製作する。

弊社2017年8月末に、デザインシステムを導入しました。「SDS-ONE APEX3」という機種です。

サンプルを製作することなく、イラストレーターなどで作成したデザインを、靴下に編んだときの編目や色へ変換し、バーチャル上でシュミレーションすることができるシステムです。

サンプルを製作するのと同じような画像を製作することができ、修正点があってもバーチャル上で修正することができます。

System.jpg

下記はデザインシステムを利用して製作しましたバーチャルサンプルです。
shimatabi.jpg

複雑な柄でも再現ができ、バーチャル上でサンプルを製作する形ですので、何度でも修正が可能です。

バーチャルでオリジナル靴下の製作が可能なデザインシステムを導入しました

色は糸見本帳から選択する

イラストレーターのデザイン画に近い色を、弊社で選択をし、バーチャルサンプルでご提示します。イメージが異なる場合は、糸見本帳からお色を選択し、変更することが可能です。

糸見本帳は、ご来社頂いてお見せするか、選択可能なお色をお伺いしてメールにてご提示する形になります。貸し出しにつきましては、在庫の状況にもよりますので、ご相談くださいませ。

オリジナル靴下製作時の色選び 糸見本帳について

変更後のイメージも、バーチャルサンプルで確認頂けます。

柄と色のイメージをご納得頂いて初めて現物サンプルを製作する

柄と色のイメージをお見せして、100%ご納得頂いて初めて、現物のサンプル製作に入ります。サンプル製作期間は10日〜14日間になります。

デザイン製作から納品まで、営業担当者が一貫して業務を担当しますので、安心してお取引いただくことが可能です。
弊社営業担当者のプロフィール

ご質問などございましたお気軽にご連絡下さいませ。
どんな不安事も安心に変えます。お問い合わせはこちらまで