納期に遅れることなく、デザイン・アイデア・イメージ通りの靴下をOEMで製造できます。

サイトマップ
ブリングハピネス
03-6385-1967

営業時間 9:00~18:00 定休日 土・日

無料サンプルありお問い合わせ
まるで現地に日本人を雇っているような安心感日本クオリティを中国と台湾に

中国・台湾工場の見学訪問で、海外工場の靴下OEMの魅力を確認できます。

海外工場、特に中国工場の最大の魅力は何よりも単価が安く、
日本クオリティを実現できることです。
多くの日本企業が、中国の工場で製造をしてきた為、日本向けの
品質について理解しています。
また多品種小ロットで、品質についての要求が細かい日本企業の
要望に対応できるのは、現状は中国のみです。
東南アジアの工場について、確かにコストは中国より
安いのですが、中国から原材料を仕入れることが多く、
またいろんな種類の靴下を少しずつ生産する、
多品種小ロット生産に慣れていない為、結局中国を使わざるを
得ない場合が多くなっております。

中国と台湾の靴下工場とお付き合いを開始して、8年目に入りました。
お付き合いをさせて頂く中で、製造致しました靴下の総数量は、
おおよそ1000万足になります。1000万足分もの案件を
工場と一緒にこなしてきた為、お互い理解し合い、言いにくいことも、
直接言い合いができる関係になりました。時には、口論になることも
ありますが、お互いに切っても切れない間柄です。
私が直接お客様からお伺いしました、ご指示を直接工場に中国語で
伝えますので、ご安心してお取引頂くことができます。

弊社中国工場は、製造比率の100%が日本向けの生産で、
日本の店舗で必ず販売されている、キャラクター靴下の製造を
している工場です。日本向けのデザインに慣れているので、
サンプルを製作して、とんでもない仕上がりで
上がってくることが少ないです。また工場での検品、検針に
加え、日系の第三者検品機関にて、最終の抜き取り検査及び
検針を行う為、安全安心なお取引が可能となっております。

世界の工場と言われて久しい中国。多くの日本企業が、
中国の工場で製造をしてきた為、日本向けの品質について
理解しています。
また多品種小ロットで、品質についての要求が細かい日本企業の
要望に対応できるのは、現状は中国のみになります。

台湾工場の特長は、技術力の高さにあります。台湾工場の社長
は、自ら、靴下の編み込み機を購入して、靴下を作る所から
靴下に携わり、今日まで32年間、工場を大きくして参りました。
靴下についての質問をすると、一を聞いただけで、十個分の
回答が戻ってくるような熱心な社長、熱心な工場です。
サンプルをお持ちすると、お客様に驚いていただけるような
仕上がりの良い靴下ができます。

単価は中国工場より高く、製造可能数量も中国より多くなるの
ですが、中国で製造ができない、柄が細かく、かつ色数が多い
靴下の製造が可能です。
キャラクターの靴下について、色数や柄が細くなるほど、
履いた時にきつく、履き心地がよくない靴下ができあがるの
ですが、台湾の工場は、工場長ならではの技術で、色数が
多く、かつ柄が細かく、かつ履き心地のよいソックスの
製造ができます。

現在では非常に希少になった、Xマシーンというイタリア製の編立器を
5台保有しております。海外でXマシーンを保有している工場はまれで、
こちらを使いこなすことができる技術者も非常に少ない状況となって
おります。Xマシーン使用のサンプルを製作する際は、台湾工場社長
自らがサンプル作製致します。Xマシーンを使用することで、
ぬいぐるみのような形状のかわいい立体靴下の製造ができます。

オリジナル靴下のお見積り